ホームページ制作事例(株式会社丸福繊維)

「日焼け防止マスク」を販売している株式会社丸福繊維様のホームページを制作しました。

ホームページ制作の目的はBtoBの強化です。これまでも東急ハンズやスポーツショップなどでは取り扱われていたのですが、更に販売を伸ばしていきたいということで、Web戦略を組み立てました。

Web戦略の概要

1.卸・OEM生産を行っていることを明確に伝える

まずは、卸やOEMを行っていることを明確に伝えました。製品の取扱はもちろん、お客様のロゴ入れやパッケージ、お値段など発注者が知りたい情報を掲載しました。

対策キーワードとしては、「日焼け防止マスク+OEM」、「紫外線対策マスク+OEM」などで行いました。

2.競合と差別化するため、特徴をわかりやすく伝える

日焼けや紫外線対策の製品は非常に競合が多い分野です。特に、コスト競争が激しく、安い製品も多数あります。そんな中、丸福繊維様のマスクは価格競争に巻き込まれないために、上下に分かれた特殊な構造で、特許を取得しています。この構造は開口部が大きくなるため、これまでにない「息のしやすさ」を実現できるようになっています。

その「息のしやすさ」という強みをわかりやすく表現するため、イラストや説明を多数用いました。

対策キーワードは、「息のしやすいマスク」、「マスク+呼吸+しやすい」などで行っています。

3.見やすいデザインを心がける

最後に、サイトの見やすさです。色違いや形違いなど、類似している製品が多いため、何を取り扱っているのかを一目でわかるようにデザインしました。また、メインターゲットが女性になるため、全体的にかわいい雰囲気になるように心がけました。

ホームページ制作や運営でお困りの方はこちらまで

ホームページの制作から運用まで、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。無料のホームページ診断や市場調査なども行っておりますので、ご要望の方は問合せフォームにその旨を記載いただければ幸いです。皆さまからのお問合せを心よりお待ちしております。

関連記事

サービス導入事例

  1. PPS樹脂成形を得意とする昭和電器株式会社様のホームページリニューアルを行いました。リニュー…
  2. 「日焼け防止マスク」を販売している株式会社丸福繊維様のホームページを制作しました。ホ…
  3. 開発型商社として人が主役のリクルートサイト制作開発型商社として、大手のメーカーの新規開発に取…
  4. 町工場ならではのスピード、対応力を生かしたホームページを制作共栄精機様は以前から弊社のホ…
  5. 国内市場が縮小する中、売上を伸ばしていくために海外市場へ展開を行うために英語ホームページの制…
ページ上部へ戻る